imagemreguri.jpg

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蜀山人歌碑(稲荷神社)

2005年05月21日
 田沼神社仏閣巡り隊というのを勝手にやろうと思い、いろいろ重要文化財などを調べていて、稲荷神社の有名なものを写真に撮るのを忘れていたので、今日(6月4日)に撮りに行きなおした。
丁度、大鳥居に入って左の方にこの蜀山人歌碑があった。
P6040008.jpg

P6040007.jpg

説明書を読むと、江戸時代この地域のお金持ち大串氏が、江戸から歌詠みの蜀山人を連れてきて、歌詠みをさせて記念にこの碑をたてたようだ。このような田舎町でも江戸と交流があったということが伺えると書いてある。
 私自身、江戸時代の田沼町はどんな感じだったのかよく分からない。稲荷神社のある門前町で初午祭りもあるから、少しは賑わっていたのだろうと思いはする。


P6040009.jpg

関連記事
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。