imagemreguri.jpg

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨の中の鹿島神社奥の院参拝

2014年12月23日
浅間神社の後に久しぶりに鹿島神社を参拝しに行ってきた。

鹿島神社は田沼でも大きな神社でたくさん神殿がある。



 佐野市の町のお宝自慢にもなっている。


http://www.city.sano.lg.jp/otakara/pdf/121-04.pdf


以前参拝したがかなり昔になってしまう。

http://kobo19720418.blog2.fc2.com/blog-entry-220.html

あの時はけっこう一生懸命だったなと思いながら記事を更新している。

奥の院(本殿)近くには竣工記念碑が建っている。
これも何十年も経つと立派な史跡になるのだろう。





kasimaoku01.jpg
 

三床山の麓にある。
雨がたくさん降っていて行くのがまあまあ大変だった。




kasimaoku02.jpg

久しぶりの参拝。
デジカメもあのときに比べ性能良くなり、画素数もでかくなったので写真もはっきりしているが雨が凄かった。


kasimaoku03.jpg

神木



kasimaoku04.jpg

独特な狛犬



kasimaoku05.jpg




昭和5年3月奉納
奉納人 高瀬七郎

と田沼町史には書いてある。

kasimaoku06.jpg

だいぶ苔が生えて味わい深い。
人気のある狛犬でいろんな人がブログの記事にしている。


http://kyonsight.com/okami2/jinjya2/j33.html

http://5.pro.tok2.com/~tetsuyosie/tochigi/sano/kasima/kasima.html



kasimaoku07.jpg


手洗い石
比較的新しいので田沼町史には載ってないようだ。
田沼町史には
「正徳四年申午年吉日 奉納御神前 鳥井戸村 上下 男女」
の手洗い石が記録されている。
とにかく雨が凄くて確認できなかった。

kasimaoku08.jpg


主祭神 武甕槌命,経津主神,天児屋根命
配神 高龗神,大山祇命,大日孁貴命,稲倉魂命,素戔嗚尊,誉田別尊,伊邪那美命,柿本人丸朝臣命
正治元年(1199年)戸奈良五郎宗綱勧請

kasimaoku09.jpg

かなり詳しく調べている人がいるのでびっくりだ。
地元の人も分からないと確実に思う。
http://kyonsight.com/okami2/jinjya2/j33.html

kasimaoku10.jpg

この狛犬は平成6年に奉納された。
20年近くたっているが、苔が生えていてもっと古く感じた。

kasimaoku11.jpg


とにかく雨が凄かった。

kasimaoku12.jpg

前回参拝したときも綺麗になっているような気がした。

kasimaoku13.jpg


kasimaoku14.jpg

晴れている日に田沼町史と照合してみたいと切実に感じた。

kasimaoku15.jpg

もう文字が判読できないのもあるだろう。

kasimaoku16.jpg


kasimaoku17.jpg

缶ビールが供えられておた。

kasimaoku18.jpg

神社の彫刻の謂れも調べなければ当時はいけなかった。
公民館の館長にも言われた。
インターネットだけではなかなか調べることができない。


kasimaoku19.jpg

とにかく雨が凄いから撤収した。
集中力もなくなってきていた。

kasimaoku20.jpg



この日は午後から強烈晴れたけど、とりあえず撤収した。
そして鹿島神社遥拝殿に向かった。
関連記事
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。