imagemreguri.jpg

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年唐澤山神社初詣その2

2014年02月08日
その1
http://kobo19720418.blog2.fc2.com/blog-entry-551.html
の続き

ついでにヤフーブログ記事
http://blogs.yahoo.co.jp/xbwgc030/62252401.html

参拝動画





社務所を通過し参拝しに行った。

 

普段は手を洗わないで参拝するが、正月なんで手を洗った。信仰心がありげでない野糞である。
いろんな人が手を洗っていた。おそらくみんな普段は手を洗わないと感じる。


2014nenga2-01.jpg 

途中、柴犬と太郎が仲良くなった。しばらく太郎と遊んでいた。


 2014nenga2-02.jpg 

参拝者のためにドラム缶で暖をとっていた。



2014nenga2-03.jpg 

正月は本当にたくさん人が来る。

2014nenga2-04.jpg 

されど、駐車場には限られた車しか停められないのでおしくらまんじゅうになるまではならないからいい。

2014nenga2-05.jpg 


5分くらい待てば参拝できる。
中で厄除けとかお払いをしている人々がたくさんいた。毎年恒例になっているのだろう。

2014nenga2-06.jpg


お札やお守りを買う人々

2014nenga2-07.jpg


私も毎年唐澤山でお札を買う。以前は交通安全のお守りを買っていたが、最近は買わないでいる。
特に大きな事故はないので、まあいいだろう。

2014nenga2-08.jpg


午年。今年は良いことがあるだろうか?良いも悪いも思い過ごしに過ぎないことだけど。


2014nenga2-10.jpg

おみくじは大吉だった。笹に縛って帰ることに。

2014nenga2-11.jpg


いつも通りの参拝。いつも通りではない(1人で参拝)だったが1人でも参拝が出来たのでよかったと思うべし。

2014nenga2-12.jpg

いろいろな人の新年に対する思い。

2014nenga2-13.jpg

合格絵馬に熱意を感じる。祈願や願掛けは目標を達成するための意気込みで、神頼みというよりも努力をしようと思う気持ちが強いと信じる。

2014nenga2-14.jpg

神楽を動画に撮ろうと思ったが、なかなか始まらなかった。

2014nenga2-15.jpg


聞いてみたらしばらく休むと言っていて、30分くらい待っていてもいっこうにやらなかったので面倒臭くなって帰った。
おじさんたちだから仕方がないかという気持ち。

2014nenga2-16.jpg


帰りに八大竜王神社も参拝した。

2014nenga2-17.jpg

何十年も経てば歴史のある神社になるだろうが、まだ真新しい感じがする。

2014nenga2-18.jpg


若いときは占いとかにはまっていたが、今はあまり興味がない。もう40になったのと人生ある意味どんなんでも受け止めるかという気持ちになった(これが不惑かどうかは分からん)ので、未来を知ったとこでという気持ちだ。

この神社は占い師が作った神社である。

2014nenga2-19.jpg


今年も唐澤山に初詣に行くことが出来てよかった。だいぶ時間が経ってからこの記事を書いたけど、今年も更新をマイペースに続けるとしよう。気が向いたら神社や史跡を探索し気が向いたら書こう。









関連記事
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。