imagemreguri.jpg

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年唐澤山神社初詣その1

2014年01月20日
今年も毎年恒例の唐澤山神社の初詣に行ってきた。

今回は父と母はいなく、太郎と私で行ってきた。

ヤフーのブログにも書いた。
http://blogs.yahoo.co.jp/xbwgc030/62252401.html


動画も作った。

その1


もう2月になっているが、このブログの機能には日付を変更できる機能があるのでのんびり書こう。
太郎は唐澤山に行くのが好きな様子で早く行きたがっていた。
しかし、この日はいつもよりも40分くらい遅く出たので初詣渋滞に巻き込まれてしまった。
40分違うだけどだいぶ違うなと痛感した。
1時間以上かかってしまった。

2014nenga1-01.jpg

正月の唐澤山からの風景は素晴らしかった。
浅間山の展望台も見える。

浅間山の展望台

2014nenga1-02.jpg


この景色は数年前までは隣の市(佐野)の景色であったが、今は地元の風景である。
合併してもう5年くらいは経過した。何年経過したか忘れた。調べれば分かるがまあいいか。

2014nenga1-03.jpg
2014nenga1-04.jpg


車の渋滞が長かったわりには人は少なめだった。ここに来る人はほとんどが車で来るので参拝者が車で帰らないと車を停められないから、どばっと神社に人が集まらないのである意味いいことかもしれない。


2014nenga1-08.jpg

いつも通りに歩いて行く。この唐澤山神社も正月以外は参拝者が来ない。平日行くと怪しいカップルや孤独な人とかがいて、ある意味人間観察や、勝手に何か悲しいことや切ないことがあってここに来ているのかもという気持ちになる。
そして、最近は猫が多い。
記事に以前も書いた。


2014nenga1-09.jpg


太郎はどんどん進んで行く。

2014nenga1-10.jpg

おそらく猫の臭いを感じたのだろう。
途中うんこをしてしまい、片付けるのが大変だった。
初うんこだったので何か良い事があるのだろう。

2014nenga1-11.jpg

社務所に着いた。

2014nenga1-12.jpg

占い鑑定をやっていた。以前は占いとかよくやって貰ったりしていたが、もう将来よくなっても悪くなっても生きなければいけないなという気持ちが強いので、別に興味がわかなくなってしまった。正直私の人生はもう終わっているね(^.^)


2014nenga1-13.jpg


猫がたくさんいるところに女の子が猫と遊んでいた。生まれたばかりの子猫がいた。
これからも唐澤山には猫が増えるであろう。



2014nenga1-05.jpg



太郎も猫を見つけて興奮していた。
平日また見に行こう。
今日は雪が降っている(2月8日)が、猫はこういうときにどうやって寒さをしのいでいるのだろうかと少し心配になっている。


2014nenga1-06.jpg



その2に続く


関連記事
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示
Trackback
夜中は稲荷神社に初詣に行ってきたが、昼間は唐沢山神社に初詣に行って来たね(^.^) 10年くらい地元を離れていたけど、おそらく30年くらいずっと唐沢山に初詣に行っているね(^.^) 太郎もずっと行っているね(^.^)10年行ってるね(^.^) いつもよりも遅く家に出たから、だいぶ前の方から混んでいたね。 今回は母は入院リハビリ中、父は足を痛めてい...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。