imagemreguri.jpg

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

賀茂別雷神社周辺を歩く

2012年06月17日
前回の記事の続き
この記事も前回と同じようにヤフーブログの方にも書いた。


賀茂別雷神社を散歩してから墓地の方を歩いてみた。
そういえばこのあたりは今までほとんど歩いたことはなかったからである。
旧田沼町で知らないところはたくさんある。




地図で言うとこのあたりを歩いた。

tititi2.jpg

航空写真で見るとこんな感じである。山と山の間の小さな扇状地のような箇所で大昔は川や土砂が流れていたのだろうというのがよく分かる。実際行ってみたら湿地帯のようなところであった。

tititi1.jpg
賀茂別雷神社の山を降りて太郎を放したら、喜んで奥のほうに走っていってしまった。
好奇心が湧いたのであろう。私も湧いてきた。

img_1512428_61213744_0.jpg


多田墓地があった。確かおじの墓があった記憶がある。私はまだ参拝してなかった。

img_1512428_61213744_1.jpg

墓地を越えると狭い路が続いていた。

img_1512428_61213744_2.jpg

路の横は軽い湿地体のようなところで、雨が降ったばかりのときでもあるが、綺麗な水が流れていた。
太郎がうまそうに水を飲んだ。
もうしばらくするとトンボがたくさん飛んでいるのだろう。
img_1512428_61213744_3.jpg

豊かな土地でもあった。この辺りの農地をもっている人は何かうらやましいなと感じた。
吉水地域の農地は農薬まみれで土が固そうなイメージがするからである。

img_1512428_61213744_4.jpg

また路に戻り、しばらく歩いた。太郎もこの路を走りながら喜んでいたと思う。

img_1512428_61213744_5.jpg

何かの工場に辿り着いた。

img_1512428_61213744_6.jpg

工場は閉鎖されているようだったが、周りの広場は寛ぐには良い場所であった。

img_1512428_61213744_7.jpg

このように門が閉ざされていた。
地図で見てみると、この先は戸室地域にある採石場(三好鉱業)なので、その関係の事業所かもしれない。
img_1512428_61213744_8.jpg

綺麗に整備されているので、実際はまだ稼動しているかもしれない。何かの倉庫のような感じである。
img_1512428_61213744_9.jpg

反対側にはため池があった。
農業用のため池のような気がする。
img_1512428_61213744_10.jpg

立ち入り禁止と書いてはあったが、周りの路はあって柵はなかったので歩いてみることにした。
釣りが出来そうな池である。

img_1512428_61213744_11.jpg

太郎が池の水を飲んだ。
思ったよりは深くはなかった。
鯉や鮒がいそうな池である。

img_1512428_61213744_12.jpg


調度営業マンが車を停めて、池を見ていた。心霊写真ではない。
おそらく釣りが好きで釣りをしてみたい気持ちになっていたかも知れない。

img_1512428_61213744_13.jpg


鯉や鮒はもとより、夏になると牛蛙やサンショウウオやトンボのヤゴがたくさん泳いでそうな気がする。
トノサマカエルは最近数が減ってきていて、原因は田んぼの水が早く枯れるようになったからというのを聞いたことがある。
こういうところでたくさん繁殖してくれたら幸いである。

img_1512428_61213744_14.jpg

池を越えると田んぼや畑地があった。ここで出来る米はうまいのだろう。

img_1512428_61213744_15.jpg

何の目的で出来た池かは詳しく分からないが、唐沢山の大沢池えんのためと同じように周りを公園にしたらいろんな人が寛ぎに来るだろう。
トンボ好きな人がここに来てトンボの観察をしているかもしれない。

img_1512428_61213744_16.jpg


池の周辺は緑豊かで静かな場所でもある。遠くのほうには果樹園も見えた。
湿地帯みたいなところなので歩き辛いが本当に空気がうまいところであった。

img_1512428_61213744_17.jpg

旧田沼町にはまだ私の知らない緑豊かなところがたくさんあるのだろう。
もっと探して見たくなってくるのである。

関連記事
スポンサーサイト
Comment
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
No title
工場ではなくて、葛生の石灰の発破に使用する火薬の火薬庫があります。時々[火]の看板をつけたトラックが出入りしています。

管理者のみに表示
Trackback
太郎と賀茂別雷神社周辺を散歩2 その1 http://blogs.yahoo.co.jp/xbwgc030/61213740.html の続き(^.^) 太郎は散歩がもの足りないようで、貯水池を降りて墓地のある方まで走っていった...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。