imagemreguri.jpg

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田沼の大黒天

2005年05月05日
 たまたまガソリンスタンドで軽油を入れているときに発見した。中学に行っていたときにこのむかえには学習塾があって、私はそこに通っていた。
P5070021.jpg


田沼にも大黒天があったとは何かうれしかった。大黒天は、出雲系の神社で、大国主命を祭っている神社である。
出雲系ゆえに関東地域に行くといろいろと変化してしまい、むしろ大黒様に変わっていってしまうし、いろいろな神様も同時に祭られてしまう。

P5070022.jpg


私は新興宗教にぞくしているのだが、大国主命の血が入っていると言われたことがあるので、何かうれしく感じていて、田沼に大黒天があったからなおさらうれしく思う。



P5070023.jpg



同時にここには、織姫神社と三峰神社も祭られていた。三峰神社はどうしてここにあるのかは分からない。しかし、織姫神社は足利の織物業者が信仰する神社なので、この地域は昔はかなり養蚕業がさかんだったことを自然と物語ってくれる。




関連記事
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。