imagemreguri.jpg

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011初詣 根古屋神社

2011年02月01日
新吉水の天満宮の次は、根古屋神社の初詣をしてきた。
勝手に旧田沼神社参拝ラリー地図を作ってみようという気持ちになっている。

榊神社からスタートして、賀茂別雷神社まで参拝するコースを考えている。

歩いて行くと1日はかかるけど、自転車を使えば半日で参拝できそうだ。

根古屋神社に行くのも久しぶりというか、犬の散歩の途中経路なので、参拝はしてないけど身近に感じる。

田沼の神社の中でも独特の雰囲気を持っている。


以前の根古屋神社の記事

今年、祭りがあり、その時神社内の史跡の調査が行われるという情報を聞いている。

是非ともその時は参加させて頂ければと切実に思っている。



大きな地図で見る
小学生の頃、「栃木県の歴史」という本を読んだことがあるが、根古屋神社で祀られてある「石の鎧」の話は当時の私にはかなり斬新に感じ、自転車で何回か神社に行き、石の鎧を探したことがある。

表紙は昔とは違うが多分この本のような気がする。

2011nekoya001.jpg

根古屋神社は歴史のある神社で、狛犬などは300年もの歴史があり、地元の神社マニアでも有名らしい。
確かに田沼の神社の中でも趣が違う。


2011nekoya002.jpg

子供の頃は石の鎧にかなり興味を抱いたが、それよりカブトやクワガタには勝てなくて、この神社の近くにある、「吉水第一林」「吉水第2林」と、子供たちが勝手に名前を付けた林に行き、カブトムシの幼虫などを採って時間を過ごした。


元旦なので、唐沢山には人がたくさん来ていて神社参拝が盛んだけど、ここはこのように寂しい空間となっている。

しかし、正月だから綺麗にへいそくや笹の飾りが供えられてあった。

2011nekoya005.jpg

歴史のある狛犬。私はあまり狛犬には興味ないので、詳しくはこのサイトを見てください。

2011nekoya006.jpg

天邪鬼のようだ。私は天邪鬼の権化だと言われたことがあるが、確かに顔は似ているな、全く。

下の竜の彫刻も見事だ。田沼の神社でこのように見事な彫刻があるのは少ない。

2011nekoya007.jpg

子供の頃からかわらない風景で少し安心もしてくる。

2011nekoya008.jpg


今回の初詣には、すべての神社に賽銭を入れて参拝することにしたので、10円入れた。

2011nekoya009.jpg


ここも彫刻がまあまあ見事で、以前唐沢山にあった神社だというのを物語る。

2011nekoya010.jpg

今年の元旦は、曇り空で、写真もあまり綺麗に写らなかった。

2011nekoya011.jpg


何の物語か分からなかったが、おばあさんと子供たちの話だとは思う。
今度図書館に行って詳しく調べてみよう。


2011nekoya013.jpg
宮司さんに聞けばすぐわかるかも知れない。さのふるさと探検隊の調査でここを調査することになったら、詳しく聞いてみよう。

2011nekoya014.jpg
途中で分かったら記事を補正します。

旧田沼の神社にはこのような彫刻が何か所かあり、デザインが似ているので同じ人が作ったかもしれない。

2011nekoya015.jpg

根古屋神社も信仰心の厚い人たちが今でも信仰しているのが神社を見ていてそう感じる。

2011nekoya016.jpg
子供のころから見ている神社だが、子供のころはやはり興味がなく、神社仏閣巡りは年をとらないと楽しみがわからないかもしれないとやっぱり思う。


2011nekoya017.jpg
私もしこたまなんでこんなじじくさいことをやっているのだろうかと感じてしまう時もある。
しかし、神社や仏閣や史跡を見ているときが心が落ち着くのと変な探究心が沸き、退屈な田沼の生活も楽しく感じてくるのである。

2011nekoya018.jpg

この周辺も昔からの集落で、昔から住んでいた人がたくさんいると神社を眺めながら感じてくる。
この周辺には、いろいろな史跡やお地蔵さんが散歩すると見ることができる。


2011nekoya019.jpg
そのような気持ちでしばらく神社を眺めていた。

2011nekoya020.jpg

ここも北関東自動車道の影響を受けている。昔の道もだいぶ変わった。昔というか最近まであった農道とかあぜ道など。

2011nekoya021.jpg
北関東自動車道の影響で、以前よりも参拝する人も増えるだろう。
何よりも増やして行こう。それよりも地元に人たちに、神社仏閣史跡にもっと興味を持ってもらうためにこのブログ更新して行かなくてはならないか(^-^)


2011nekoya022.jpg
林の中の根古屋神社は味わいがある。愛犬太郎が、秋山川に走って行ってしまったので追いかけるように神社を後にした。

2011nekoya023.jpg


そして、今度は稲荷神社を目指した。
関連記事
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。