imagemreguri.jpg

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元権現沼と天満宮

2005年05月02日
 吉水小学校に通っていた時は、良くこの沼でざりがに捕りをした。小学校高学年の時に沼(というか川が沼みたいになっていた)は埋められてしまい、もうそこにはない。
しかし、面影がまだ残っていた。
P5070015.jpg


そもそも吉水という地名は、「4か清水」から来ていて、4箇所水がきれいな場所がある。その1つがここだったと思うのだが、きれいな水すら今は流れていない。

 隣に天満宮があるのだけど、私は記憶の誤差でそこは権現様だとずっと思っていた。こいたと言ってみたら天満宮だった。

P5070011.jpg


ここには有名な「養蚕額」が奉納されている。
昔はこのあたりは桑の栽培と養蚕がさかんだったらしい。
そのマニュアルみたいな絵がここには奉納されている。

P5070012.jpg

P5070013.jpg


足利や佐野では昔から織物がさかんだったからそのためにこの地域では養蚕がさかんだったかも知れない。

井戸跡らしきのがあった。私はここが「4か清水」の1つだと思い記念に写真を撮った。



P5070014.jpg


しかし、いつかは4か清水を全部探しだそう。
残念ながら資料がなかなかない。図書館に行く暇もないし、当分先のことだろうな(笑)



関連記事
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示
Trackback
しばらく旧田沼町のいろいろな記念碑などを回ろうと思い、吉水第一公園に行ってきた。 ここには「佐野城碑」がある。 佐野市役所のホームページのふるさと自慢にも取り上げられている。 吉水城とい...
榊神社・愛宕神社に行ったあとは、小見天満宮に初詣に行った。 小見天満宮は「養蚕額」が飾ってある神社で、旧田沼町の重要史跡でもある。 以前の記事元権現沼と天満宮 当時は田沼巡りを今よりも真剣...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。