imagemreguri.jpg

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

産秦神社、織姫神社(賀茂別雷神社内)

2010年11月09日
賀茂別雷神社内の境内神社で一番大きいのが産秦神社だろう。
文化十二年(1815)に建てられたので、約200年の歴史がある


詳しくは
http://www.tadakamowake.com/yuisho.html

産秦神社で有名なのは前橋にある神社だが、そこから分祀されたものかどうかは聞いてみよう


santai001.jpg 
産秦神社と織姫神社が合祀されている
santai002.jpg
絵馬には無事に安産で元気な赤ちゃんが生まれたことを感謝するものがたくさんあった。ここで安産祈願をし、そして無事に元気な赤ちゃんが生まれたというのが分かり、ほのぼのとしてくる

足利の織姫神社は縁切り神社で有名で、さらに近くの門田稲荷などの絵馬にはよからぬ祈願がたくさん描いてあったりするので、織姫神社の額を見てもしもやと思ったが、絵馬を見てとても安心した
 
santai003.jpg 
大正14年に彫られた石碑があった。当時の神社の様子が伺える石碑だった

santai004.jpg 
産秦神社は新しく建てかえられたのもあり、賀茂別雷神社の中でもかなり明るいイメージがあり、金比羅権現や大宮神社のように歴史を感じる神社、本殿の賀茂別雷神社との調和が風流に感じた。この神社が神社全体を明るくさせ、たくさんの人をここに呼んでいるかのようにも思えたのである
関連記事
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。