imagemreguri.jpg

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりに天神山総持院に行く

2010年11月07日
賀茂別雷神社の側には、佐野坂東板所第28番天神山総持院がある。
久しぶりにお参りしてきた。

佐野坂東巡りに夢中になっていたのは今から5年前で、久しぶりに行ってみたが、5年前とあまり変わらなかったので、少し安心したのと、月日は経つのは早いものだと時の流れに少しびっくりしてしまった。

bandoqw001.jpg

5年前は、かなり真剣に佐野坂東巡りをしていた。
とりあえず、全部回ってからそれから2順目はしていない。
総持院は、5年前と変わらずに時間が止まっているかのようにも感じた。
 
bandoqw002.jpg

久しぶりに、拝んでみた。田沼町を忘れないのブログを今でも続けているのは、佐野坂東巡りがあったからだとやっぱり思う、感謝の言葉を心の中で掛けた

bandoqw003.jpg 
十九夜様や聖世観音などが祀られてあるので、ここに昔近辺の女性が集まり、念仏講などをやっていたのだろうと思った。
bandoqw004.jpg 
田沼の至るところにある庚申塔。かなりの信仰が盛んにだったのを物語る
bandoqw005.jpg 

ここからの景色は素晴らしい。
bandoqw006.jpg 

唐沢山や諏訪岳がパノラマのように見える。東武線の電車が走っているのを見るのもいい展望になる。
bandoqw007.jpg 

賀茂別雷神社の里山作りが成功すれば、ここにはたくさんのハイキング客が訪れるだろう。
bandoqw008.jpg 
ついでに、佐野坂東板所巡りは、台元寺の副住職さんたちが、一つ一つ調査して、誰でも気軽に巡ることができるようになったという話を聞いている。
たくさんの人に観音巡りをして欲しいと私野糞も切実に願う。
関連記事
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。