imagemreguri.jpg

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小畑橋から三好橋まで散歩してみた。その2

2010年05月06日
その1の続き

しばらく歩いていると、果樹が植えられていた。

根本にはきちんと肥料が与えられていた。

りんごの木だろうか?詳しくは分からなかった。

川沿いにはたくさんの恵みが存在しているなと感じた。





miyokawa026.jpg 






牛ふんか何かだと思う。太郎も何度も臭いを嗅いでいた。


miyokawa027.jpg 
辺り一面は畑で、とてものどかだった。そして心地よい風も吹いていて、絶好の散歩だった。



miyokawa028.jpg 

私の家の近くでは、このような気分にはなれないだろう。これは三好地区独特の風景で、独特の雰囲気だと感じた。


miyokawa029.jpg 

途中、新しく作られた堤防があった。水が綺麗だったので、川に降りて川沿いを歩くことにした。




miyokawa030.jpg 


向こう岸は、先ほど歩いた土手だった。何度も行きたくなる光景だった。


miyokawa031.jpg 

川のそばには、建設重機などが出入りしていたような道があった。この道をしばらく歩くことにした。そして太郎を少し自由にしてあげた。太郎も喜んでいた。




miyokawa032.jpg

川の水はそれほど深くなく、サンダルで歩けが膝くらいしかないだろう。雨が降らなくなったら、また水量がなくなってしまうのだろう。


miyokawa033.jpg 

グリーンスポーツセンターが遠くに見える。



miyokawa034.jpg 
途中、小さな林と竹藪があった。推測すると、今歩いている道もたくさん木が生い茂っていたのだと思う。人が歩けるような公園になることにより、人々には喜ばれるかもしれないけど、それだけ自然もなくなってしまうのは事実だ。


miyokawa035.jpg 
水が湧き出ていて道路には綺麗な水が流れていた。


miyokawa036.jpg 
橋までたどり着いた。なかなか素晴らしい散歩コースだと感じたので、また行こうという気持ちになった。


miyokawa037.jpg 
橋のたもとにも新しい下水口があった。水がまあまあ綺麗だったので、治水用のかもしれない。



miyokawa038.jpg 
真夏の暑い日にはここでたくさんの人がバーベキューをやるのだろう。

miyokawa039.jpg 
小畑橋は比較的に新しく作られた橋である。おそらく運動場を作ったときに作られたのではないかと思う。


miyokawa040.jpg 
昼間働いている、桐生の林間学校の傍にある桐生川のように急流ではないが、たくさんの人が訪れる身近な川である。

miyokawa041.jpg 
ここでなら小さい子供でも水遊びが出来るだろう。桐生川の源流は流れが速く、水は綺麗だが、冷たいので、心臓麻痺で亡くなる人も何年か一回いる。ここではそのようなことはないだろう。

miyokawa042.jpg 


帰り際、散歩していた老夫婦を見かけた。ちょうど、自分の父母と同じくらいの年齢だった。実に楽しげに歩いていた。旗川三好地域は、そのようなところなんだなとほのぼのしながら見つめていた。太郎も見つめていた。

miyokawa043.jpg 


昨年度は、下飛駒地域を集中的に回っていたけど、今年度は三好地域から野上地域へと散策をして行こうと思った。



関連記事
スポンサーサイト
Comment
佐野市民様へ
コメントありがとうございました(^_^)

是非とも「田沼神社仏閣巡り隊」に入会してくださいませ(^_^)

> ブログの更新楽しみにしてます
ブログの更新楽しみにしてます
Re: No title
追加)うおかずさんへ

そうですね(^-^)アオダイショウですね(^-^)
確認できました(^-^)
Re: No title
うおかずさんへ

ご無沙汰しております(^_^)足利~桐生も開通すれば、本当に北関東は移動するのに便利になりますね(^_^)田沼の中も大きな道が北関東自動車の影響でいくばくか建設されてます(^_^)

最近ようやく散策復活しています(^_^)昨日も散策していましたが、記事にする写真が撮れなかった感じです(^_^)


> 久々の訪問です。
> 田沼のICもできたり、世の中、少しづつ変わっていますね。
> 変わらないの自分のみ。
> まあ、自分も少しずつ老いているので、やはり変わっているのでしょうか。
>
> ちなみに、
> 前の日記のへびの死骸、あれはアオダイショウでは?
>
> 散歩日和が続いてますね。
No title
久々の訪問です。
田沼のICもできたり、世の中、少しづつ変わっていますね。
変わらないの自分のみ。
まあ、自分も少しずつ老いているので、やはり変わっているのでしょうか。

ちなみに、
前の日記のへびの死骸、あれはアオダイショウでは?

散歩日和が続いてますね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。