imagemreguri.jpg

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安蘇の沃野記念碑(南小見地域)

2010年03月06日

何気に車を走らせていたら、記念碑があるのに気づいた。

南小見地域にあった。

以前記事を書いた南小見の菊川地域に碑はあった。

すぐさま写真を撮ったのである。



hiokomi001.jpg




前前知事、渡辺文雄が書いた碑のようだった。

平成2年の碑なので、比較的新しかった。

この水田地域の開発記念のようだった。

hiokomi002.jpg

 

この水田地域は「旗川地区」扱いになっているのが分かった。この碑より100メートル近くにある菊川は、秋山川と合流するのだが、管轄は旗川地区になっている。確かに旗川からも近い。

hiokomi003.jpg

 

 

以前の小見地区のことが書いてある。小見という地名は伏流した川の水がたくさん湧き出て、大水という意味から名前がついたことがきっちり書いてある。

hiokomi004.jpg

 

 

無縁仏の墓もあった。おそらく土地改良中にたくさんの墓石や塚や石仏が出てきたのかも知れない。もしくは骨が出てきたかもしれない。

hiokomi006.jpg

 この小見地域は本当に広大な水田が多い。田沼で一番米の収穫量が多いと言える。

昔から恵まれた水を利用し、現在も沃野でありこれからもそうであろう。

 

hiokomi007.jpg

 

水田は休耕中である。以前はどの家庭でも大麦や小麦を冬の時期は作っていたが、今はあまり作られていないようだ。

hiokomi008.jpg

 

広域農道は、佐野に抜ける抜け道になっていて、交通量がまあまあ多い。農業目的ではなくなってきている。

hiokomi009.jpg

 

なおさらこの農道で車を走らせると、この記念碑が際立って目立つ。唐沢山の風景とマッチングして雄大なスケールを感じる。

hiokomi010.jpg

 

遠くには前にも記事にはしたが、JAの収穫倉庫が見える。この地域の米はたくさん取れるだけでなく味も良い。

hiokomi011.jpg

 

そしてこの地域は、旧田沼地域で一番発展していく地域でもある。北関東自動車道が開通したら、だいぶこの辺りは変わっていき、この記事も懐かしい風景の記事にいつかはなっていくのかもしれない。

 

 




関連記事
スポンサーサイト
Comment
うおかずさんへ
> 久々の訪問です。
> 本当にこのサイトを訪れると、ホッとします。
> 「農は国の基」ですか。
> そのとおりですね。


いつもコメントありがとうございます(^_^)
田沼は米つくりといちご作りで有名です(^_^)
No title
久々の訪問です。
本当にこのサイトを訪れると、ホッとします。
「農は国の基」ですか。
そのとおりですね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。