imagemreguri.jpg
FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安蘇川橋周辺(多田地域)を歩く1

2010年02月27日

昨年、安蘇川橋周辺を散歩した。いろいろと忙しいというか、気まぐれな性格なので、ブログを更新していなかったが、やっと更新する気力になっったので更新しよう。

秋山川は昔は「安蘇川」と言われていた。一昔は田沼と葛生は安蘇郡だったが、それをずっと後世に伝える橋になったと感じた。

多田地域はこのブログをやる前まではあまり歩いていなかったので、ここに公園があるのは知らなかったのが本音である。

 

11.jpg

  

以外に大きな公園だった。冬の青空が綺麗だった。

aso1001.jpg

 

 

子ども達が野球をしていた(^_^)何か素晴らしい光景だった。

aso1002.jpg

多田小学校の子どもたちだと思う。仲良く遊んでいる姿に心打たれてしまった。

aso1003.jpg


諏訪岳だと思う。綺麗な風景だ。

aso1004.jpg


そして子どもたちの笑顔はもっと綺麗な光景だった。子どもだった頃を思い出す。

aso1005.jpg

これが旧田沼町の素晴らしさだと何となく感じた。佐野都市部の子どもたちとはおそらく違うと思う。



aso1006.jpg


そういえば最近は散歩をしてなかった。この記事を書きながら、散歩の素晴らしさを感じる。さっそく来週散歩しよう。

aso1007.jpg


秋山川の多田地域の水は、栃本地域よりも綺麗だった。

aso1008.jpg


おそらく周辺に湧き水があると感じる。

aso1009.jpg

 
栃本地域に行くと、この川が腐臭を放ってくるのが少し残念に感じる。


aso1010.jpg

  そんなことを感じながらも、川で平気で立ち小便をする自分自身でもある。


aso1011.jpg

 

  美しい冬景色。この街に住んでいてよかったという気持ちが増える。

aso1012.jpg

 
 

 そしてこの川の流れのように、たくさんの秋山川周辺に住む人たちの人生の流れがあり、今は忘却の中に消えていったのだと感じてくるのである。

 

aso1013.jpg

 

 安蘇川橋を下から見上げてみた。

aso1014.jpg

 

 橋はそれほど大きくない。しかし、交通量は多いほうだ。抜け道として使われている。

aso1015.jpg

 

 

 橋の下の水の流れはまあまああった。見ていて心が浄化されていく。

aso1016.jpg

 

 

 そして川を水が超えると穏やかな川になって行く。

aso1017.jpg

 

 ここから見る諏訪岳も美しい。形が綺麗だ。唐沢山の隣にそびえる故郷の山でもある。

 

aso1018.jpg

 

しばらくずっと流れを見ていた。

aso1019.jpg

 

 この辺りには夏になると鮎やイワナがいるかもしれない。一度釣りをして調べてみたい。

aso1020.jpg

 

 

ここから見る葛生の山も綺麗だ。

aso1021.jpg

 

 

 

 太郎もここが気に入ったようで、すばらく橋から離れなかった。

aso1023.jpg

 

 太郎もおそらく田沼に住めてよかったと思っているのだろう。

aso1024.jpg

 

 

 

 秋山川は地域によっていろいろ姿を変えていく。その景色を見れることは幸いだ。

 

aso1025.jpg

 

 

その2へ続く。

 

 

 

 

 

 

 


関連記事
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。