imagemreguri.jpg

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加賀フィッシングエリア周辺を歩く

2009年05月25日

加賀フィッシング周辺を犬の散歩をして見た。

 

もう2ヶ月以上の前のことなので、季節は春のときなので、まだ新緑の写真ではなのにが少し残念だと思う。

 

両毛野糞の田沼巡りはマイペースに続いているのである。

 

こんな感じで歩いてみた。

 

 

imagekaga.jpg

  

 

橋のところに車が置ける場所があったので、そこに車を止めて、太郎と歩いてみた。

人があまりいない場所なので、太郎を放して歩いてみた。

 

kaga001.jpg

 

この川は加賀フィッシングエリアから流れているのが地図を見て分かった。綺麗な水かどうかは分からない。

なぜならこの周辺の彦間川は水が濁っているので、同じ感じだからである。


kaga002.jpg


 

春の穏やかな日だった。やっぱり田沼はあまり活気がない。この地域は田園地域だから仕方がないけど。

佐野の出流原と近いので、私もあまり子供の時などは知らない地域でもあった。


kaga003.jpg


垣根を少し背伸びして見てみると、加賀フィッシングエリアの池が見えた。

 

数人の人々が釣りをしていた。何よりも遠くに見える山が綺麗だった。

kaga004.jpg



池の横の林道を歩いて行った。太郎も始めての散歩コースだったので、喜んで歩いていた。


kaga005.jpg


加賀フィッシングの釣り池に辿りついた。

kaga007.jpg


バスフィッシングをするのには良い池かもしれない。

私も久しぶりに釣りをしてみたい気持ちになっていった。

kaga008.jpg


さらに歩いていくと、巨大な古木があった。


kaga009.jpg


何の木かは分からなかったが、かなり昔からあるのだろう。天然記念物になってもおかしくない風貌をしていた。

 

ついでに旧田沼町に指定されている天然記念物の巨木はこんなかんじだ。


kaga010.jpg

民家の畑なので、勝手に入ったら怒られそうだったけど、たくさん生えている木が美しかったのと、綺麗に整理されていたので、素晴らしい景色だと感動してしまった。

kaga011.jpg


良い春日和でもあった。


kaga012.jpg



戸奈良の山々も綺麗だった。いつかはあの山々も登ろうと思った。

kaga013.jpg


加賀フィッシングエリアは、子供の時からあったけど、まだ行ったことはなかった。子供時分、入場料が高いと思ったのと、こういう場所で釣りをしなくても、近くにはたくさんの釣り場所があると感じていたからだ。

田沼での釣りは久しくしていない。地元に帰ってから地元で釣りをしていない。釣りをすることができるようになれば、本当に地元に帰ってきたのだと感じると勝手に思った。

kaga014.jpg



くっきり山の形をした山は出流原の山かも知れない。登る気になれば登れると思う。


kaga015.jpg



フィッシングエリア池の横の竹林の林道を歩いて見た。笹がたくさん生えていて、太郎は喜んで走っていった。


kaga016.jpg



竹やぶを越えたら、見事な田園風景だった。これから稲作が始まる。

6月にもう1度行ってみたくなった。夜はカエルの大合唱で良い風情なのだろう。


kaga018.jpg


麦畑が芝生のようだった。

昔は私の家の近くも麦畑がたくさんあったが、今は私の家のみならず、近所の人は麦を作っていない。



kaga020.jpg



これからも田沼歩きを続けてみよう。歩かないと分からない部分がたくさんあるだろうし、知られていない史跡や塚なども見つけることができる。

最近のんびり歩くことを忘れている。のんびり歩いて、田沼のことをもっと知ろう。

 

 

 

 

関連記事
スポンサーサイト
Comment
# Uokazuさんへ
コメントありがとうございました(^_^)身近な地域にも素晴らしい景色がたくさんあるなと最近よく感じます(^_^)骨を埋めていく気持ちになっているかもしれないです(^_^)
No title
よい風景です。どこも行ってみたい場所です。
つりもしばらくしてないなあ。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。