imagemreguri.jpg

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再び田沼有形文化財「茶釜、大火鉢、水盤」

2009年04月27日

 ここも以前記事にしたが、また訪れたので記事にしてみた。

今はもう佐野市になってしまったので、佐野の有形文化財になってしまっている。

ひたすら田沼の史跡めぐりをした日々を思い出す。

暇さえあれば、ひたすら史跡めぐりをしていた。

何でだろうかな?と今となれば不思議に感じるのである。

 

 

 

nekoya015.jpg 

この文化財を探しに来る人はいるのだろうか?当に好きな人ではないと来ないかもしれない。

しかし、そう言った人たちのために今でも綺麗にされてあって、本当に感動するのである。

 

 

 

nekoya018.jpg

 

水盤も綺麗にされて保管されている。ただ単に根本山神社の境内の前に置いてあるだけかも知れないが。

 

nekoya014.jpg 

 

 

事務所の中にも火鉢と茶釜が保管されてあった。

やはり埃もなく綺麗にされてあってよかった。

 

 

nekoya026.jpg    

 

火鉢のなかの鉄瓶はどこにでもありそうな感じはするが、貴重な文化財である。

火鉢の飾りなど詳しく写真に撮りたかったが、デジカメのバッテリーが切れかけ始めていたので諦めた。

また撮りに行くとしよう。

 

nekoya027.jpg

茶釜は割れていて、今は使えない感じである。

しかし飾りの模様は見事な感じだ。

 

nekoya028.jpg

いつまでも茶釜、水盤、火鉢は有形文化財としてこの根古屋森林公園の事務所に飾って欲しいと願う。

 

 

nekoya031.jpg

 

 

 

根古屋森林公園の事務所と、根本山神社に史跡はある。調度、神社と公園の間に事務所はある。

imagneko.jpg

 

関連記事
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。