imagemreguri.jpg

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋山川の魚を調査

2009年02月08日

愛犬太郎と秋山川の魚がこの時期はどのくらいいるか調べてみた。


秋山川はこの時期になると、水がなくなり、わずかに水が沸いているところにたくさん魚が集まる。


子供のときは、そういう時期に魚を採りに行っていた。

懐かしい気持ちも抱いて川を歩いてみた。




20090119049.jpg

秋山川の水はこのとおり干からびていた。

何よりも腐臭がけっこうした。確実に水が汚くなっている。



20090119050.jpg


太郎も興味ありげに川の中を歩きまわっていた。



このような場所に魚がよく集まる。


20090119051.jpg



干からびて、逃げ遅れた魚がいっぱい死んでいた。

まだこの辺りにもたくさん魚がいるのだなという気持ちになった。

20090119052.jpg


しかし、よく見ていると、うぐいばかりだった。

私が子供のときは、うぐいよりもオイカワ(ハエ)がたくさんいた。秋になるとオスは綺麗な色をつける。

しかし、環境は変わっているようで、うぐいだらけの川になってしまっている。うぐいは多少水が汚くても住むことができるからだろうな。

20090119053.jpg


まだ水が残っているところにまだ魚がいるかどうか調べてみたがいなかった。


20090119055.jpg

ここには小さな稚魚が数匹住んでいた。

しかし、ここもしばらくしたら水が干からびてしまい、魚も死んでしまいそうだな。

20090119056.jpg


もう少し早い時期にここに来たら、たくさん生きている魚が採れただろうなという気持ちになった。

子供心が戻って、別の箇所に行ってたくさん魚がいるか探してみたくなった。調度、水槽の魚も減ってきているから。


20090119057.jpg



いくらか水が残っている箇所は、地下水が湧いているようで、水が綺麗だった。

しかし、ゴミもたくさん落ちていて実に川が汚れている。そんなこと言いながら煙草を捨てている自分もいるので、やたらに矛盾しとるわな。

20090119063.jpg


実は、私が子供の頃も秋山川のこの地域は、水が濁っていたのは事実だ。下流の東武線の鉄橋のあたりまでいかないと水が綺麗ではなかった。あの鉄橋から少し下ったところには、水が湧いている箇所があり、綺麗な水の中にたくさん中型の魚が泳いでいる。今でもそうかもしれない。行ってみよう。


20090119064.jpg

子供の頃から20年たっているが、確かに水は当時よりも汚くなっているのと、当時も少し臭かったから、少しずつ徐々に水が汚くなっているのだなという結論になった。何よりもオイカワがいなかったのが少し残念だった。

史跡めぐりから少し離れて、川や橋巡りをやってみたい気持ちになっている。

関連記事
スポンサーサイト
Comment
Re: タイトルなし
> 秋山川の魚調査オモロでした。昔、ヤスを持って上流に鮎取に行ったのが懐かしい。

コメントありがとうございました(^^♪

私もよくカインズ(いせや)でやすを買い、魚つついていました。

最近は、鉄橋のところでマルタが上がってきているようで、魚好きな人はつっつきに行っているようです」(^^♪
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。