imagemreguri.jpg

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もんじゃ焼き屋駄菓子屋さん

2005年04月14日
 田沼も、過疎化もありまた大型店などの進出、じいさんばあさんなどの世代も若返ってきたので、駄菓子屋さんとかもんじゃ焼き屋さんなどが消えてきている。
 私は吉水小学校に行っていたので、越沼商店で良くおかしや消しゴムなどを買っていた。しかし、私が高校くらいの時、主人のおじいさんは他界して、店をたたんだ。
 新吉水には、小林という駄菓子屋さんがあった。狸のようなおばちゃんがやっていて、さくら大根や焼きふなどが売っていた。
塾の教え子の情報によると、そのおばちゃんも最近他界して店がなくなったという話を聞いた。
 あと残るのは、新吉水第二公園前のシャトルとか、吉水小近くの竹越商店や、田沼小学校の前の落合万吉商店くらいになって来ている。実に寂しいもんだ。やっぱり後継者になりたい人はいないのが必然だし。
 田沼東中の近くに、オカダというプラモ屋さんがあったが、まだ元気にプラモとゲーム機を置いてあったのを見かけた。
 そのオカダから稲荷神社に向かう途中に昔、おかずやというゲーム機を置いた駄菓子屋さんがあったのだが、今はもうない。
 田沼西中周辺にもそんな駄菓子屋さんやゲーム機のあるもんじゃ焼屋さんがあるかもしれないっが、私は吉水の人間なので分かりません。
 知っている人がいたら教えて下さい。
関連記事
スポンサーサイト
Comment
Re: No title:コメントありがとうございました(^_^)
コメントありがとうございました(^_^)

本町の総合運動場の坂の下には、やきそばや、カキ氷やくわがた虫を売っていたおじさんもいましたね(^_^)
各小学校の校門にいて、くわがた売ったりもしていました(^_^)
最近見ていないので、さすがにお亡くなりになっているとは思いますが、あのようなおじさんたちがまだいるならば、この記事に載せたいと感じておりますね(^_^)


> 懐かしいですね。オレンジジュースありましたね。菊沢肉屋のハムかつ、おかずやは、水あめの小売があり、パックマン、平安京エイリアン等のゲームも置いてありました。
> 駄菓子屋は、落合と木村大安、かどや、おかだや、原町の県南跡横にもあった様な?。それと本町の総合運動場の坂の下にも?。記憶が・・・・・
No title
懐かしいですね。オレンジジュースありましたね。菊沢肉屋のハムかつ、おかずやは、水あめの小売があり、パックマン、平安京エイリアン等のゲームも置いてありました。
駄菓子屋は、落合と木村大安、かどや、おかだや、原町の県南跡横にもあった様な?。それと本町の総合運動場の坂の下にも?。記憶が・・・・・
そうそう松田輪業でした(笑)
 そういや、一昨年自動車免停処分中に自転車で事故ってしまいましたが、愛着のある自転車だったので、松田さんになおしてもらいました(笑)領収書多めに書いて頼んでおけばよかったな(笑)
おかずやのご主人は白髪まっ白な人でしたね(笑)
田沼東中は、私の世代の二つ上の先輩たちが、城山公園で大乱闘したり、私の後輩も柔道部を非行で潰したりしてあれてた時期がありましたね。最近ようやく下火になっているという感じかもしれないですね(笑)
私たちの世代はチェリオとかコーラの瓶を拾ってきて駄菓子屋にもっていって金に変えてこずかいにしてましたね(笑)

 ラメックに(黒い部分が入ってますがコゲなので心配すな!)みたいな但し書きがあったと思います。ラメックに合う飲み物はチェリオ以外ないでしょうな・・・笑
 自販機型のあのジュースは尾崎薬局じゃなく尾崎薬局と靴のタカセの間にあった「広瀬食料品店」のやつと思います。飲まなくても紙コップは好きに取り外せる仕組みになっていたので路面に置いて踏み潰して遊んだりして、店から学校に苦情があったりしました。(ここは同級生の家)あと、タカセの隣の自転車店はミヤタサイクル(看板のミヤタサイクルはメーカー名)ではなく松田輪業です。ここのご主人は自分が小学校に通っている間も含め、高砂の前で登校時の交通整理をしていました。
 おかず屋は・・・開業時は完全にお惣菜屋だったのですが、奥の座敷でもんじゃをやる様になり、その客の為にTVゲーム(ブロック崩し)をさせる様になり、インベーダーブームの到来と共に(ゲーセン状態)になりました。自分の学年は「田沼東中が最悪の世代」だった為、悪い子の溜まり場になりだんだんと規模が縮小になり、ご主人がなくなって閉店になったんじゃないかと思います。
コメントありがとうございます
かどやは私が子供の頃にもありましたね(笑)ラメック(ベビースターみたいなやつ)入れて一緒に焼くのがはやってました。それとおざき薬局なんかには30円入れると出てくる紙コップのオレンジジュースの販売機がありました(笑)そのちかくにはかどやに似た感じの駄菓子屋(おかずや?)とかもありました。

私と私の父は吉水小ー田沼東中という感じで、この地域は田沼小の方が近いのに子供ながらに不思議に思ってました。

今でも田沼の町内はそんな感じで振り分けられていますね(笑)
 自分は田沼小学校地域だったのですが比較的に西中地域に近い駄菓子屋と言えば・・・天狗屋養蜂店の隣にかどやと呼ばれていた店がありました。(駄菓子屋は通称みたいに呼ばれるケースが多かったですね。)ここはもんじゃの他にホットケーキを焼けるといった楽しみがありあました。あと、大川酒店の向かいに永島理容店、その裏に・・・何て名前か忘れちゃいましたが駄菓子屋がありました。ちなみに自分の頃はもんじゃ(子供も頃はもんじやきと呼んでましたが)は、たまごなしは¥20、たまご入りは¥30だった様な・・・しかし常連は自宅からたまご持参(その卵は冷蔵庫ではなく鶏小屋から)が定番でした。
 内容としてはズレますが田沼小地域の町名は、上西、上東、本町、下町、仲町、角町、下田沼、瓦町、原町、山越の一部がありました。
自分の世代は田沼小→東中が普通でしたが自分より2こ下あたりから上西、上東、本町の生徒は西中に行ったと思います。だから引越してもないのに兄弟で兄は東中、弟は西中ってパターンもありましたね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。