imagemreguri.jpg

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三好、旗川近く稲荷様

2006年02月07日
旗川緑地まで車を走らせた。このあたりには3つ神社がある。ゼンリンの地図にマークがついていた。

旧田沼町には資料にはない神社がまだまだたくさんある。私はそのような神社にもスポットを当てるのがこのブログの目的だから、探しに行ったのである。

冬の旗川緑地は何となく美しかった。日差しが強かった。


P1240097.jpg

この時期の旗川には水がまったく流れていない。昔は少しは流れていたのだけど、高速道路の工事の影響もあるのだろうか?山間部ではあまり雪も積もってないのもあるかとは思うが、ほとんど水が流れていなかった。

P1240098.jpg


鳥居があった。最初は後ろの家の方のお稲荷様ではないだろうかと思った。

P1240099.jpg


しかし、このように大切にされているのと、歴史を感じる、町内会で祭ってあるのだろうなと感じたのである。

P1240100.jpg


ここは小学生たちの通学路でもある。最近子供たちは危ない目にあっているので、近所の人が歩きながらパトロールをしていた。ここの神様も子供たちから危険を取り除こうと見張っているかのようだった。

P1240101.jpg


どうやら明治時代に造られたようだった。この県道は昔から重要な道でもあった。飛駒や足利につながる道だからだ。

P1240102.jpg


この祠は、多くの旅人、多くの子供たちからずっと何気に信仰されていたのだろう。そして現在でもそうで、これからもそうだろうなと何気に感じたのである。

P1240103.jpg


大きな神社よりも私はこのような人々の思いがこもっている祠の方が好きである。芸術とか、偉い人が建てたとかそういう概念じゃなくて。

関連記事
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。