imagemreguri.jpg

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有形文化財 水盤・大火鉢・茶釜

2005年07月17日
根古屋森林公園に、この有形文化財がある。
根古屋森林公園の駐車場にはよく車を止めて休憩などをするが、中まで歩くのは初めてである。この間もここに車を止めて、トイレでくそして帰っただけである(笑)。

P7100094.jpg

事務所の中にきれいに展示してあった。花も生けてあり、博物館に置いてあるようにケースの中にはしまわれてなく、今でも現役という感じだった。それが火鉢や茶釜のあるべき姿だし。
P7100095.jpg


水盤は、外の根古屋神社の横に置いてあった。水は出ていなかったがこっちもやはり現役だった。

P7100097.jpg

古さ歴史はあまり感じられなかったが、美しい龍に芸術を感じる。名工と言われる人がこの水盤を作ったのだろう。


P7100098.jpg


作った人の名や、おそらく作るためにお金を出した人の名前がたくさん書いてあった。
P7100099.jpg


町の有形財でこの茶釜、火鉢、水盤がどくとくなものだった。ほとんどが、石塔や庚申塔ばかりだったので。しかし、考えるとそんな石塔などのものよりも、人々の暮らしに役だっているこういった文化財の方が文化財と言えるだろう。
関連記事
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。