imagemreguri.jpg

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

H25年6月4日葛生駅から電車の旅シリーズその6

2013年07月02日
前回の記事
http://kobo19720418.blog2.fc2.com/blog-entry-543.html
の続き

館林駅に着いてから帰る途中、堀米駅から今度は反対の風景の動画を撮った。

このブログは旧田沼町のブログなので、田島駅や館林駅の風景は記事にはしなかった。

ヤフーブログの方には書いておいた。

http://blogs.yahoo.co.jp/xbwgc030/61922438.html


堀米駅から秋山川を通過してからの風景は本当にいつも素晴らしいと感じる。
唐沢山や諏訪岳を見ながらの田園風景は久しぶりに田沼に帰ったときなどに見るととても感動することができる。





田園風景を何気に眺めて感動する年齢に達してしまった。

そういや、田沼に帰りもう10年は過ぎた。

なんか最近は縮みあがっておとなしく過ごしているような気がするのとこのブログを書くのもおっくうになっている。

なんかどうにかしなくては普通に年を重ねて行ってしまいそうだなとぼんやりな危機感も感じてしまう。
しかし、それが田沼の生活なのかもしれないなとも感じる。

北関東高速の影響もありだいぶ旧田沼も風景が変わってきている。

この東武線から見た唐沢山の風景くらいが昔からあまり変わってはいない。
私より上の世代の人からしたらそれでもだいぶ変わったのだと思う。

変わっていく旧田沼町をのんびり眺めて生きるのも悪くはないか。
スポンサーサイト
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。