imagemreguri.jpg

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年初午祭りその5稲荷神社参拝

2011年03月28日
初午は、稲荷神社の祭りなので、やはり稲荷神社を参拝しないといけないと感じる。

だいたいの人は参拝するので、良い習慣だと感じる。

しかし私が子供の頃は、素直に初午の意味がよくわからなかったのも事実で、私自身は神社参拝はしなかったような気がする。


昔は、鳥居の前に傷痍軍人の人がいて、募金活動みたいなのをやっていたような記憶がある。

それどころか、見世物小屋などが、今の町営駐車場、当時はパチンコボンボンの駐車場でやっていて、子供ながら子供だましだと思いながらも中に入ってた見たものである。


とにかく、稲荷神社の参拝の記事は書かなくてはいけないと感じた。


2011hatumairi001.jpg 
Read more "2011年初午祭りその5稲荷神社参拝"
スポンサーサイト

2011年初午祭りその4食べ物いろいろ

2011年03月28日
2011年初午シリーズ続き。

このページは食べ物の店を中心に書いていこうと考えている。
B級グルメの影響で、いろいろな店が増えたような気がする。

私が子供のときは、お好み焼き屋は大阪風の店しかなかった。
鯛焼きやたこ焼きや焼きそばやべっこう飴くらいしかなかったのだが、さすがにいろいろと増えている。

1つ1つ食べていくとお金がだいぶかかるし、さすがに食いすぎなので、私は1つも今年も食べなかったけど、見ているだけでなんか楽しくなってきてしまう。


ついでにからあげは比較的安く買えるので、いつもはからあげを買ったりしている。

2011hatufood001.jpg


Read more "2011年初午祭りその4食べ物いろいろ"

2011年初午祭りその3太郎が見た風景その2

2011年03月11日

2011年初午祭りその2太郎が見た風景その1の続き。

射的の店は、中学生たちがにぎわっていた。

私も中学のとき、部活の仲間と一緒に射的をよくやった。

ついでに輪投げも当時はあって、小さなリキュール類を仲間が何個かゲットし、それを部活の練習場である、「唐沢道場」に行って、先生来ないのを良いことに、飲んで酔っ払って騒いでプロレスごっこをやっていた記憶がある。
酒を飲んで酔いが回り、皆手加減しないでエルボーやニードロップやチョーク気味のスリーパーホールドをかけたりして、かなり痛かったけど、酔っ払って笑いながら格闘していたものである。

そういうの思うと、昔はかなり世間は寛容で、今よりも悪がきが多かったような気がする。
しかし、陰湿さはあまりなかった。悪がきながらいまよりも勉強できた子が多かったと思う。



2011H-2021.jpg
Read more "2011年初午祭りその3太郎が見た風景その2"

2011年初午祭りその2太郎が見た風景その1

2011年03月11日

今年の初午を扱っているブログやサイトを調べてみた。

http://pot.blog.ocn.ne.jp/home/2011/03/post_c742.html

http://soranekobik.blog.so-net.ne.jp/2011-03-07

http://charikozukai.seesaa.net/article/189286070.html

具体的に記事を書いている人はこのくらいだった。

ミクシーやモバゲーで記事を書いている人はもっといるとは思うが、やはりだんだん規模が小さくなっているのと、人々の関心は薄くなっているのが明白な感じである。



いつもとおり、産業道路のえびはらカメラ跡地から歩いて行った。昔は産業道路手前まで露店があったが、今はだいぶ歩いていかないと露店は見えない。


2011H-2001.jpg



Read more "2011年初午祭りその2太郎が見た風景その1"

2012年稲荷神社初午祭りその1(駅周辺)

2011年03月07日



今年の初午に無事に行くことができた。午前中はさのふるさと探検隊の集まりがあったが、畑仕事を手伝っていたので行けなかった。午後は伊勢崎でパソコン治してくれという用事があったけど、電話で無事に解決できたので暇になってよかった。

初午を冷静に見ていると、やっぱりだんだん規模が小さくなって来ている。

子供の頃はもっと盛大だったような気がする。そこで、現在の初午祭りの出店がやっている部分と子供の頃にやっていた部分を地図で表してみた。

気持ちの問題もあるが、昔はもっと活気があったし、お年玉を初午のためにとっておいたくらいの楽しさがあったが、もうおっさんなので、ついでに行ければいいやという気持ちだけになっている。

大型ショッピングセンターが近隣にたくさん出来たから、初午名物の植木市も規模が小さくなり、子供たちもそれほど楽しいものでもなくなって来ている。少し淋しいがそれが時代の流れかもしれない。

imagehatu.jpg



Read more "2012年稲荷神社初午祭りその1(駅周辺)"

2011年初詣 駒形神社

2011年03月03日
元旦の初詣シリーズの最後の神社は飛駒の駒形神社にした。

私の仕事場の通勤路であり、向かいには「びっくり食堂」がある。


通勤中に正月に小さな祭のようなものがあるという貼り紙を見たので、行ってみようと思った。

しかし、午前中にあったようで、神社はいつものように静かだった。

これで元旦は旧田沼町の神社を10社初詣することができたのだが、もっと早めに動けばあと5社くらいは参拝できただろうなという気持ちでもあった。



Read more "2011年初詣 駒形神社"
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。