imagemreguri.jpg

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

賀茂別雷神社100年祭6 まとめ

2010年11月30日
儀礼が終わり、それからいろいろな人のコメントをする式典があった。

いろいろな有名な人たちが出席していた。

儀礼を終えたばかりの式典は、神々しく感じた。これからこの神社はさらなる活気に満ち溢れるのだろう。



kamo100-5022.jpg
Read more "賀茂別雷神社100年祭6 まとめ"
スポンサーサイト

賀茂別雷神社100年祭5 本殿での式典

2010年11月29日
本殿での式典が始まった。



神主さんたちの靴がインパクトがあったので、写真に撮ってみた。

ここの記事はやたらに写真が多いので、読むのが大変だと思うので、あまり文章は書かないようにしよう。


kamo100-4018.jpg
Read more "賀茂別雷神社100年祭5 本殿での式典"

賀茂別雷神社100年祭4 100年祭始まり

2010年11月22日
とうとう賀茂別雷神社の100年祭が始まった。

神社の階段から行列が始まった。

テレビ中継のカメラマンがいる中、私もシャッターを押して行った。

100年後も同じ儀式をやると思うと、この行事に来れたことは貴重な経験になった。

kamo100-4001.jpg

Read more "賀茂別雷神社100年祭4 100年祭始まり"

賀茂別雷神社100年祭3 神社100年のあゆみ展

2010年11月19日
100年祭が始まるまで、まだ時間があった。

神社は100年祭に向けて、万全の準備が出来ていた。

神社にお参りをしていたら、「さのふるさとたんけん隊」の吉谷先生に会った。最近さのふるさと探検隊には行ってなかったので、何か気まずかったけど、この祭に吉谷先生が来賓で来ていて何かやっぱり凄いなと思った。

吉谷先生は賀茂別雷神社の史跡などを調査したらしい。


そう思っていたら、今度はS先生が多田小学校の校長先生をしてらして、来賓で来ていたので、やっぱり田沼のイベントに行くといろいろな人に会うものだと実感した。





kamo100-3001.jpg
Read more "賀茂別雷神社100年祭3 神社100年のあゆみ展"

賀茂別雷神社100年祭2 田沼太鼓

2010年11月19日
賀茂別雷神社100年祭に田沼太鼓の演奏があった。

つれづれ学習野糞で記事にしたが、田沼町を忘れないの記事にふさわしいと思うので、こっちにも書いて見る。


なぜなら、田沼の名前を残して活動してらっしゃるからである。太鼓の演奏で、無くなってしまった田沼町を思い出す人々がたくさんいるだろう。

なかなか迫力のある演奏だった。

佐野のイベントによく出演しているのがサイトで調べるとわかる。



kamo100-2001.jpg

Read more "賀茂別雷神社100年祭2 田沼太鼓"

賀茂別雷神社100年祭1 祭り前

2010年11月15日

賀茂別雷神社の100年祭に参加した。

記事を書くのはだいぶ遅くなってしまった。

この時期はだいぶ忙しい。

100年祭は、花火まで打ち上がっていて、だいぶ盛り上がっていた。

田沼でこのような祭りがあるのは本当に珍しい。


kamo100-1001.jpg
Read more "賀茂別雷神社100年祭1 祭り前"

夕日森天満宮、太守神社、浅間神社、寒沢山神社、富士嶽神社、古峰神社(賀茂別雷神社内)

2010年11月12日
賀茂別神社の境内神社巡りはまだ続く。賀茂別雷神社巡りの後は、賀茂別雷神社100年祭の記事のシリーズの記事になるので、しばらく賀茂別神社関連の記事になるだろう。

賀茂別雷神社の境内の横にはたくさんの神社がある。謂れは調べて見ないと分からないが、ユニークな神社もある。

夕日森天満宮は、おそらく佐野高校近くの、朝日森天満宮のパロディー神社のようなものかも知れない。



yuuhi001.jpg
Read more "夕日森天満宮、太守神社、浅間神社、寒沢山神社、富士嶽神社、古峰神社(賀茂別雷神社内)"

多田貯水池

2010年11月11日
賀茂別雷神社の上には、多田地域及びその周辺地域の住民のための水道貯水池がある。
旧田沼には、愛宕山の方にも貯水池がある。

他にも探せばあるかも知れない。飛駒地域や野上地域の人々の飲み水が確保している箇所が数箇所あると思うので、気が向いたら行ってみようと思う。
以前の旧田沼町は、扇状地故に農業用水などの水に苦労していた話を小学校の授業で聞いた。今は本当に何気に水を飲んでいるが、江戸時代くらいの田沼町をイメージすると、大変だったとやはり感じてくる。
tadatyo001.jpg
Read more "多田貯水池"

産秦神社、織姫神社(賀茂別雷神社内)

2010年11月09日
賀茂別雷神社内の境内神社で一番大きいのが産秦神社だろう。
文化十二年(1815)に建てられたので、約200年の歴史がある


詳しくは
http://www.tadakamowake.com/yuisho.html

産秦神社で有名なのは前橋にある神社だが、そこから分祀されたものかどうかは聞いてみよう


santai001.jpg 
産秦神社と織姫神社が合祀されている
Read more "産秦神社、織姫神社(賀茂別雷神社内)"

大宮神社・金毘羅神社(賀茂別雷神社内)

2010年11月08日
賀茂別雷神社内にはたくさんの神社がある。

誰かが寄進した宮や、以前栄えていた神社が、忘れかけられる前にここに合祀されたと推測できる。
田沼の神社のみならずいろいろな神社に行くと、必ず複数の神社がある。

以前参拝したときも感じたが、田沼の神社の中でもいろいろな神社が合祀されている数が一番多いのが賀茂別雷神社だろう。 この金比羅権現も信仰厚い人たちにより、今でも祀られている。
 
konpira001.jpg

Read more "大宮神社・金毘羅神社(賀茂別雷神社内)"

久しぶりに天神山総持院に行く

2010年11月07日
賀茂別雷神社の側には、佐野坂東板所第28番天神山総持院がある。
久しぶりにお参りしてきた。

佐野坂東巡りに夢中になっていたのは今から5年前で、久しぶりに行ってみたが、5年前とあまり変わらなかったので、少し安心したのと、月日は経つのは早いものだと時の流れに少しびっくりしてしまった。

bandoqw001.jpg

Read more "久しぶりに天神山総持院に行く"

賀茂別雷神社に久しぶりに行く その2

2010年11月02日
その1の続き


それから久しぶりに細かく神社を見ていくことにした。

本来ならばもっと細かく記録しデータベース化したいが、「田沼神社仏閣巡り隊」のメンバーがなかなか集まらないので、私の作業は当分続いて行くのだろうと思う。

賀茂別雷神社はホームページに寄ると、天智八年(669)に多田の菊澤山に作られ、現在の神殿は宝暦十一年(1761)に建てられた。
そして明治四十三年(1910)にこの地に移された。今年は調度遷宮されて100年目である。



かなりの由緒のある神社である。


kamotada017.jpg



Read more "賀茂別雷神社に久しぶりに行く その2"

賀茂別雷神社に久しぶりに行く その1

2010年11月01日
ヤフーブログの方でネットサーフィンをしていたら、毛利晴喜さんのブログを見つけた。


毛利晴喜の神社ROAD

多田駅前の
賀茂別雷神社の宮司さんの息子さんだった。

さっそく、コメントして賀茂別雷神社に久しぶりにいくことにした。

100年遷宮」なるものに実に興味を抱いたからである。

田沼の神社にこのような行事があるなんてとびっくりもした。


IMG_0004.jpg

以前、賀茂別雷神社に行ってからかなり時間が経ち、いろいろと神社の風景も変わっているのだと思っていたのだが、だいぶ変わっていたのでよかった。
以前の記事
Read more "賀茂別雷神社に久しぶりに行く その1"
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。