imagemreguri.jpg

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吉水を歩く4

2005年12月31日
白鳥大明神から、道の駅に向かおうと考えていたのだが、何か疲れてきたので、新吉水地域を歩いて帰ろうと思った。

この交差点を渡れば、新吉水周辺だ。旧田沼町でもこれから人口の増える街だと思われていたが、結局さほど増えもしなかった(笑)

新吉水と言われながらも、昔の史跡や神社はたくさんある地域で、特に武士とかのゆかりの地でもある。


もう暗くなってきた。

PC200064.jpg
Read more "吉水を歩く4"
スポンサーサイト

白鳥大明神(吉水を歩く3)

2005年12月31日
散歩は相変わらず続いた。

吉水小学校を超えて美路川を見てみた。

私の父の代は小学生はこの川で泳いでいたという。私の世代はもう汚くなって、顕微鏡でプランクトンを見るときに川の水をすくうことくらいしかしていない。ついでにこの川は、田沼東中の横も流れている。

どんどん流れて菊川につながる。こんなに汚い川でも、菊川あたりになると綺麗な川になる。子供のころから不思議に感じてしまっていた。

湧き水が小見のどこかからあふれているのだろう。

PC200057.jpg

Read more "白鳥大明神(吉水を歩く3)"

吉水地域を歩く3(小見東公民館、小見薬師堂?)

2005年12月30日
吉水小学校を超えて、少し小見に入ってみた。

ここは昔池があって、ざりがにがたくさんいた。
子供のときはよく取りにいった。

水も綺麗だった。そもそも吉水は昔は水の綺麗な地域だったのである。
養蚕も盛んだった。おそらく飛駒や閑馬よりは裕福な村だったのだろう。

今は水が枯れて池があったという形跡だけが残っているのである。

PC200047.jpg

Read more "吉水地域を歩く3(小見東公民館、小見薬師堂?)"

吉水を歩く2

2005年12月29日
太郎は元気すぎて、たぶん2キロくらい歩いたが、ちっとも疲れている様子はなかった(笑)

榊神社を抜けて、また小学校に向かう道に戻って散歩を続けてのである。



PC200043.jpg
Read more "吉水を歩く2"

榊神社もう一度

2005年12月27日
榊神社の話は以前書いたのだが、もう1度書いてみた。あのときは携帯のデジカメを使ってたのであまりうまく撮れなかった。


榊神社は、田沼町史によると白鳥神社から移転したらしい。しかし白鳥神社はどこにあるのだろうか?田沼の白鳥神社は見かけない(後でそれらしき神社があったのを発見できた)少なくとも白鳥神社よりも大きく有名になってしまったのである。

ついでにこれは榊神社の横に祭ってある愛宕神社である。


PC200033.jpg

Read more "榊神社もう一度"

青麻権現と薬師堂(慶安寺)

2005年12月26日
宮城県石切というところに、青麻神社という神社がある。

常陸坊海尊(清悦仙人)という人が祭られている。中風などの病気を治す力があるらしい。詳しいことはこれを見てください。

田沼には二箇所祭られてある。白岩とここ慶安寺である。

ここは19夜様ももちろん祭られてある。


PC200019.jpg

Read more "青麻権現と薬師堂(慶安寺)"

吉水の慶安寺

2005年12月25日
いろいろと忙しくてこの記事書いたのは1月に入ってからだ(笑)


慶安寺は以前軽く触れてみた。しかし散歩がてらなので、もう1度記事にしようと感じた。
このお寺は吉水でも歴史のある寺なので。

しかし今は寂しいお寺でもある。

PC200013.jpg


Read more "吉水の慶安寺"

吉水地域を歩く1

2005年12月20日
愛犬太郎の散歩がてらにのんびり吉水地域を歩いてみた。

たまにはいいもんだ。歩いていると分からなかったことが分かることもあるし、生まれた地域を再確認することができるのである。



PC200001.jpg
Read more "吉水地域を歩く1"

根本山を登る3 帰り

2005年12月15日
十二山根本山神社に行ってから、せっかくなので根本山頂上にも行ってみた。

私は相変わらず、足が痛いのとすぐ息が切れてしまい、ゆっくりゆっくりと頂上を目指したのである。

スティーブ君とジョニーは、元気にすばやく頂上に向かって進んでいた。私が上がってくるのを休憩して待っていた(笑)


やっぱり俺はやせなくては駄目だな(笑)

PC040042.jpg

Read more "根本山を登る3 帰り"

十二山根本山神社

2005年12月13日
鳥居が見えて、今までの辛さが吹っ飛んだ。

やっと念願の根本山神社を拝むことができたのである。

しかし、後からわかったことだが、奥の院には行けなかったのである。

来年は必ず奥の院の方に必ず行こう。



PC040016.jpg

Read more "十二山根本山神社"

根本山に登る2

2005年12月12日
途中、山の神を祭る祠があった。

無事に神社に行けるように祈願したのである。


しかし、私は息が切れおまけに大量のねっとりとした風邪のときにかく悪い汗をかいた。ちょっと登っただけで息がきれてしまい、皆の足手まといになったのである。


PC040009.jpg


Read more "根本山に登る2"

根本山に登る1

2005年12月11日
12月4日(日)俺たち、「田沼神社仏閣巡り隊」のメンバー、俺とスティーブ(25歳)、ジョニー(33歳)は、今年の目標であった「根本山」に登った。


「根本山神社」が目標だったのと、この景色をやっぱりこのブログに載せないと田沼っ子ではないと思ったからである。

しかし、俺は風邪で前日まで寝込んでいた。また左目が結膜炎になってしまっていて、目が痛くてかなわなかった。

しかし、今日登らなかったら来年になってしまう。だから意地でも登ったのである。天気予報は午後から雨だ。ここは山だから雪になるかもしれないのをわかっていながらも。

PC040001.jpg

Read more "根本山に登る1"

うおさだ

2005年12月10日
摩多利神社の向かいには「うおさだ」がある。鯉のあらいやうなぎの蒲焼きが売っている。

私の家は鯉をやたらに食う習慣があり、ここで鯉のあらいを買っている。

PB260054.jpg

Read more "うおさだ"

八坂神社と摩多利神社

2005年12月08日
田沼東中のプールのところに公民館がある。そこに八坂神社と摩多利神社が祭ってある。

散歩で見つけた。太郎と一緒に行ってみたら、公民館の椅子に座っていたおばちゃん4人衆が話しかけてきて、ここに犬を入れてはいけないよと怒られてしまった。

散歩の人が犬のくそを片付けないでそのままにするらしい。私も旗川に行くとそうしてしまうから何も文句言えなかった(笑)

下田沼の皆さん、きちんと犬のうんこはお互い持って帰りましょう(笑)

とにかく犬を公民館の入り口につないで神社に向かったのである。


PB260045.jpg

Read more "八坂神社と摩多利神社"

三峰神社(仲町区)

2005年12月06日
日限り地蔵の隣に三峰神社は祭られている。

詳しいことはわからないけど、このあたりの近所の人に聞けばすぐわかるような気がした。

三峰山はおそらく奥秩父にある山がそうだろう。そこの神様がここまで伝わってきたのだと思う。三峰神社の神様は、イザナギノ尊・イザナミノ尊らであるので、日本の代表的な神様を祭ってある。

PB260041.jpg

Read more "三峰神社(仲町区)"

日限り地蔵尊(田沼)

2005年12月05日
北村食堂を通り過ぎると、「日限り地蔵堂」と「仲町三峰神社」が祭られてあった。

なんか凄く良い収穫のような気がした。

地蔵さんに巡りあえるなんてやったという気持ちになった。


PB260036.jpg

Read more "日限り地蔵尊(田沼)"

田沼駅前商店街をゆっくり歩く3(勝手に地域宣伝)

2005年12月04日
調度、本町に続く小さな十字路のところには、「シンワチェーン」と「寝具の立川」がある。

そろそろこの商店街も終わりに近づく。
そのまままっすぐ進むと293号にぶつかる。



PB260027.jpg

Read more "田沼駅前商店街をゆっくり歩く3(勝手に地域宣伝)"

田沼駅前商店街をゆっくり歩く2(勝手に地域宣伝)

2005年12月03日
種宗種苗店のとなりは、毛糸やボタンが売っている「あそや」がある。何ゆえかスーツのボタンを買いに何度か行ったことがある。
そして、隣は「チキンの家」と「峰寿司」と「おおぐし金物店」がある。


PB260017.jpg

Read more "田沼駅前商店街をゆっくり歩く2(勝手に地域宣伝)"

田沼駅前商店街をゆっくり歩く1(勝手に地域宣伝)

2005年12月02日
愛犬太郎と一緒に、田沼町の商店街をゆっくりと歩いてみた。


まず最初に「靴下堂」があった。おそらくおふくろがここで化粧品を買っているかもしれない。


PB260004.jpg

Read more "田沼駅前商店街をゆっくり歩く1(勝手に地域宣伝)"

瓦町周辺にあった稲荷様

2005年12月01日
犬の散歩をしている時に、何気に稲荷様が祭られていた。

おそらく誰かの家のお稲荷様のような気もした。

しかし、これだけ盛大にお稲荷様を祭ってある家はきっと昔から栄えているのだろうなと思ったのである。

PB260001.jpg

Read more "瓦町周辺にあった稲荷様"
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。