imagemreguri.jpg

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

根古屋神社

2005年04月30日
 伝説の鎧のある根古屋神社に友人こいたと行ってきた。
下野の伝説という本に武士が戦中に鎧が石になったおかげで助かったという話がある。その鎧がここには奉納されている。
P5070001.jpg


Read more "根古屋神社"
スポンサーサイト

解決須花トンネル

2005年04月29日
 須花トンネルに写った煙は、私に先祖にゆかりのある人の霊だと分かった。
 このトンネルはたくさんの死者がでた。江戸時代あたりから掘られているから、そのれから掘るのにたくさんの死者が出た。
 その霊が写ったというのが分かった。
 私は当時どれだけ、あのトンネルを掘るのに苦労したのかよく感じることができた。その人達の気持ちを感じると不思議に涙ぐんでくる。
 
 そのように考えていたら、田沼町にはたくさんの人々の歴史が繰り広げる苦労や栄枯盛衰の今では消えてしまう場所がたくさんあるに違いないという気がしてきた。
 せっかくこのページをやっているのだから、私はそのような場所をこれから探し出して、人々に忘れられてしまいそうな出来事や場所を紹介していく使命感を感じた。





田沼町史を誰か譲ってくらはい

2005年04月28日
 田沼の歴史や文化を本格的に調べようと思い、田沼町史を熟読しようと思ったのだが、私は一巻しかもってない。
確か何巻もあるような気がする。

いらない人がいたら売って下さい。




話題を変えて明るくやらねばいけないわな

2005年04月27日
 須花ネタはしばらく辞めておこう。そもそもこのページは心霊のスポットを探すブログではなく、田沼町を忘れないためのブログであるからだ。

田沼町の認知度はかなりなかった。
田沼という地名も、経験では静岡県の藤枝市にあるだけでよくある地名のような気がするがそれほどでもない。

ところで、吉水はどうして吉水かというと地元では有名だが、昔4つ清水が沸いているところがあったからである。うまい水で有名だった。

私が子供の頃は、権現沼というところがあって、そこが4箇所の清水の場所の1つだったのだが、子供の時でもたいして綺麗な沼というか川でもなかった。ざりがにだらけで、下の泥は少しヘドロもたまっていたくらいだ。

昔そこで生まれて初めて自転車を盗まれた経験もありそれで記憶もあった。

 清水が沸いていた4箇所を調べて現地に行ってみたい。恐らく必ず神社があるからわかるかと思う。
やっぱり昔の人は水が沸いているところなどを特別扱いしていたから、佐野で言えば人丸神社や出流原弁天みたいな感じで。

田沼寺社巡り探検隊をやっぱり作って行動してみたい。





須花トンネルを冷静に見よう

2005年04月25日
 少しずつ落ち着いたというか、あれからサイトではどのように須花トンネルを扱っているのか調べてみた。
冷静に考えると、手彫りのトンネルは価値があり、昔の人が苦労して彫ったもんだから、貴重な文化財だ。
(心霊スポット)

(須花林道)

(隧道電撃ネットワーク


(ミステリースポット)


須花トンネル散策記


このサイトは霊のことが書いてなく犬の写真まで貼ってある


手彫りのトンネルは行ってなかったし、馬頭観音も参拝してなかったので、もう一度行きたくなってくる。

ロッジさん、地元に帰ってきたら一緒に行きましょう!笑




恐怖の須花トンネル巡り

2005年04月23日
 結局、一人で須花トンネルに行った。噂はかねがね聞いているので、少したじろいたのだが、田沼の名物ということなので、行かないわけにはいかない。
 天気が良い今日午後、ちょうどタイヤ交換もしたので突撃!(笑)

須花地域は遊歩道がある。時間があれば今度ゆっくり歩いてみたい。
image15.jpg


Read more "恐怖の須花トンネル巡り"

田沼神社仏閣巡り隊を作りたい

2005年04月21日
 私は、神道系の宗教を信仰しているのもあり、神社仏閣めぐりが好きだというおっさんである。田沼にも由緒ある神社がたくさんある。根古屋神社や、唐沢山神社や稲荷神社なのがそうだが。
そういった神社を良く調べて、写真を撮りここに載せようと思っているのだが、なかなか時間が取れなくて暇がない。
 なので、一緒に神社巡りをしてくれる人を募集します。
宜しくお願いします。


target="_blank">
width=468 height=60 border=0>

誰か一緒に須花トンネルに行こう

2005年04月21日
 田沼の心霊スポット「須花トンネル」の写真をとりにいきたいのだが、友人たちは皆怖がってしまい、1人でいくのも少し怖いのとトンネルの中で自分を写してみて、実際心霊写真なるものが撮れるのだろうか試してみたいので、誰か一緒に行ってくれる人を探している最中です。

おばけに恐怖心を抱かなくて興味ある人いたら、宜しくお願いします。




target="_blank">
width=468 height=60 border=0>


どまんなか田沼の発展

2005年04月21日
 道の駅どまんなか田沼は毎日地元の人が野菜などを売りにきていて安くてうまいという評判で賑わっている。昼間行くと、人だかりでどうしてこんなに人が来るのだろうかと驚くくらいである。
 私もアドバルーンの代理店をやっているので、営業しに行って揚げさせてくれたからとても道の駅には感謝している。あそこにアドバルーンを揚げたおかげで、我が「両毛ドリーム」は他のとこらから注文をいただいて、人出不足に陥ったくらいだった。

 どまんなか田沼は、本来のトラックや旅行者の休憩場所という目的から少しそれてしまったが、地元の人々が集まりにぎやかに盛り上がっているので、地域発展にかなり貢献している。



target="_blank">
width=468 height=60 border=0>

田沼町から東大は何人は行ったのだろう?

2005年04月21日
 先日の市会議員選挙で、私が中学の時行っていた塾の先生が立候補していたのだが、それで思いだした。
 田沼町から東京大学に進学した人は恐らく4人いると思う。その塾出身の人が東京大学に進学して、田沼から3人目の東大生ということで塾長が喜んでいた。
 そして私の高校の同級生T君も東大に行ったので少なくとも4人は過去に行ったことになる。
 それから何人か東大に合格しているかどうかはわからないけど、この田舎の町も決してあなどれない人物が生まれているのである。

 


target="_blank">
width=468 height=60 border=0>

風工房 オカリナの里

2005年04月18日
 今日仕事場の伊勢崎市に向かう途中で、「オカリナの里 風工房」の車を見かけた。野上に確かあった工房だ。運転していた人は、オウムの信者っぽい服装を着ていて何か疑われるのだろうなと思いながらも、オカリナは田沼の名物と言ってもいいのだろうと思ったのである。

確か、宗次郎も田沼でオカリナを焼いていて釜があるという話も聞いたこともある。確かに館林出身だから、釜持つには田沼はいい場所なのだろう。

新生佐野市選挙結果

2005年04月18日
 昨日は、佐野市の市長選及び市会議員選挙だった。結果は評判通りの結果で、岡部氏が市長になり、保守的な市に戻ってしまうだろう。


市会議員の方は少しびっくりした。田沼の町議員が以外に残った。7人も当選した。ついでに葛生町議は4人だ。

店員32人中、人口の比率から考えると、旧佐野:旧田沼:旧葛生は約8:3:2なので、以外に田沼の町議員は残ったと言える。
 恐るべしというか、田沼町の人は諦めていなかった。
冷静に考えると、旧佐野市民が政治に無関心だったというのがあるかもしれないが、私はほとんど田沼、葛生の議員は落選するだろうと思っていたので、うれしいことである。

ついでに我が師匠は落選してしまったが、それでも票が集まっていたので頑張りはったと思う。
土曜日水汲みにいった時、選挙カーとすれ違ったので、明日は入れなくてはいけないと感じたが、徹夜で仕事していたので寝てしまいいけなかった。

水汲み雪辱戦

2005年04月16日
 塾に行くまで暇だったので、前回人が混んでいて諦めたので野上の山(蓬莱山)に水汲みに行った。
途中珍しげな神社があったので、写真に撮った。後で調べてみよう。
P4160012.jpg


Read more "水汲み雪辱戦"

もんじゃ焼き屋駄菓子屋さん

2005年04月14日
 田沼も、過疎化もありまた大型店などの進出、じいさんばあさんなどの世代も若返ってきたので、駄菓子屋さんとかもんじゃ焼き屋さんなどが消えてきている。
 私は吉水小学校に行っていたので、越沼商店で良くおかしや消しゴムなどを買っていた。しかし、私が高校くらいの時、主人のおじいさんは他界して、店をたたんだ。
 新吉水には、小林という駄菓子屋さんがあった。狸のようなおばちゃんがやっていて、さくら大根や焼きふなどが売っていた。
塾の教え子の情報によると、そのおばちゃんも最近他界して店がなくなったという話を聞いた。
 あと残るのは、新吉水第二公園前のシャトルとか、吉水小近くの竹越商店や、田沼小学校の前の落合万吉商店くらいになって来ている。実に寂しいもんだ。やっぱり後継者になりたい人はいないのが必然だし。
 田沼東中の近くに、オカダというプラモ屋さんがあったが、まだ元気にプラモとゲーム機を置いてあったのを見かけた。
 そのオカダから稲荷神社に向かう途中に昔、おかずやというゲーム機を置いた駄菓子屋さんがあったのだが、今はもうない。
 田沼西中周辺にもそんな駄菓子屋さんやゲーム機のあるもんじゃ焼屋さんがあるかもしれないっが、私は吉水の人間なので分かりません。
 知っている人がいたら教えて下さい。

頑張って下さいT先生

2005年04月13日
 私は中学の頃、田沼でそろばん塾と学習塾を経営していた塾に通っていた。当時は人見知りが激しくて、塾の生徒と全然話せなかった。学校ではかなり良く喋っていたのだが、塾に行くとおとなしく勉強していた。そしたら勉強ができるようになったので、私は今でもT先生のおかげだと思っている。
 T先生は10年くらいまえから田沼の町会議員をやっている。当時は理解できなかった先生の夢見たいなものが何か分かるというか変な感謝の印があり、たまに営業を装って会いにいったりしている。先生はかなりやかましく話しまくる私にびっくりしているはずだ。何しろ当時は先生とほとんど話すことが出来なかった人間だったからだ。
 今佐野市会議員の選挙で盛り上がっている。統一新生佐野市になって議員はどうしても減るし、人口の比率からみてもほとんど旧佐野市の議員がほとんど当選するだろう。
 今回は落選者がたくさん出る。田沼、葛生の町会議員たちは諦めずに立候補しているからだ。T先生も立候補していた。
 私は田沼町に帰ってきてからまだ一度も選挙をしていない。長野にいた時、見込み客が市会議員だったので、付き合いみたいな感じで投票しただけだ。創価学会の友人がいるが、いつも公明党入れろといわれていて、口では入れたとまんからこねて、実際は選挙には行っていない。政治に無関心だから。
 しかし、今回は参加してみようと考えている。新生佐野市で選挙に参加するのは、何か自分びとっていいことかもしれないからである。T先生に投票するかどうかは分からないけど。

吉水榊神社

2005年04月09日
吉水小学校の近くにある。歴史のある神社だ。



aDVC00013.jpg
Read more "吉水榊神社"

吉水の東明庵(馬頭観音)佐野板東18番

2005年04月09日
私の町内の神社である。
吉水地域の守り神社だ。
*これは神社ではなく佐野板東観音第18番の東明庵観音堂と判明*


aDVC00011.jpg


Read more "吉水の東明庵(馬頭観音)佐野板東18番"

大阪京都を旅してた

2005年04月07日
大阪で結婚式に参加してから京都の旅に行ってました。
しかし、我が田沼の郷土魂は忘れてはいけない。
最近更新できなかったけど、これからばんばん田沼の写真をとりまくり紹介しましょう!













アフィリエイトの実験

2005年04月02日
ジェリーイェン

実験でアフィリエイトをやってみた。ジェリーイェンという言葉を載せたり、ビーズアクセサリーを載せてみた



田沼も他の村を吸収して町になった

2005年04月01日
 合併する前の田沼町の移り変わりを調べてみました。
まず、1889年に田沼村,多田村,栃本村,山越村,戸奈良村,小見村,吉水村,新吉水村が合併して田沼町になりました。日清戦争のときですね。これが旧田沼町です。

 そして同じ年に戸室村,船越村,岩崎村が合併して「三好村」になりました。同じく長谷場村,白岩村,御神楽村,作原村が合併して「野上村」になり、上彦間村が「飛駒村」と名前が変わり、閑馬村,梅園村,山形村,下彦馬村が合併して「新合村」になりました。

なので、現在の田沼町は4つの村と町で構成されていました。

そして1954年に田沼町と三好村と野上村が合併し、1956年には新合村と飛駒村が田沼町に加わり、佐野市に吸収されるまでの田沼町になりました。

 私の父母の時代は三好村や野上村や飛駒村、新合村が存在していたので、その時合併したとき人々はどう思ったのだろうか?
そして今回も佐野市に合併されましたが、あんまり変化はない感じですので、昔もそんなに変化なかったかな?

明日から遠出

2005年04月01日
 明日からしばらく、大阪に友人の結婚式かねて京都、神戸を旅してきます。最近働きづめで遠出してないのでうれしいもんです。別のブログ「営業の思い出」というブログにその時の写真やら感想などを載せますわな。

京都に5年住んでいたのですが、だいぶ関西弁になってしまい、最初に働いていた会社が関西人ばかりでずっと関西なまりでしたが、こっちに帰り3年たったらまた栃木弁に戻ってしまいまして、伊勢崎の人になまっているねと笑われるくらいですわー(笑)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。