imagemreguri.jpg

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜の初午2010

2010年03月25日
今年の初午祭りは、私は行くことが出来なかった。

その変わり、金曜日の夜に初午の箇所を犬の散歩で歩くことが出来た。

夜の初午祭りの宴の後もなんか風情があって良いものだ。

メインの日曜日は大雨だったので行かなかったのだが、それでもたくさんの人が祭りに来ていたという話を聞いた。



 

 

hatuyoru001.jpg 

Read more "夜の初午2010"
スポンサーサイト

温泉スタンド(どまんなかたぬま裏)

2009年07月01日

 道の駅の散歩の次に、温泉スタンドに行ってみた。

私は普段桐生で働いていて、近所の人と世間話をしていたときの田沼の温泉スタンドの話題になり、お湯はいまでもでるかどうかの話になったので、確認しに行こうと思ったのである。

 

人は年を取ると温泉に行きたくなるのは何となくわかる。母が怪我をする前までは家族で栃木、群馬の温泉をけっこういきまくっていた。

私も以前はよくスーパー銭湯に行っていたが、最近は銭湯代がもったいないなとも思いいかなくなった。

ついでに以外に銭湯行くと逆に疲れてしまうのに気づいた。

おんせん

 

Read more "温泉スタンド(どまんなかたぬま裏)"

2007年初午祭り露店偏

2007年03月10日
この記事をなかなか書けなかった。最近、このブログはかなり更新のペースが遅い。やっぱりいろいろ仕事を抱えていると、少し気が緩むとなかなかパソコンに向かわないで寝てしまうものである。


パート2だ。

鳥居の下では「佐野市民病院」の存続を願う署名活動をやっていた。確実に田沼、葛生地域は活気がなくなっている。だから病院もなくなってしまう。

P3030058.jpg

Read more "2007年初午祭り露店偏"

どまんなか田沼の発展

2005年04月21日
 道の駅どまんなか田沼は毎日地元の人が野菜などを売りにきていて安くてうまいという評判で賑わっている。昼間行くと、人だかりでどうしてこんなに人が来るのだろうかと驚くくらいである。
 私もアドバルーンの代理店をやっているので、営業しに行って揚げさせてくれたからとても道の駅には感謝している。あそこにアドバルーンを揚げたおかげで、我が「両毛ドリーム」は他のとこらから注文をいただいて、人出不足に陥ったくらいだった。

 どまんなか田沼は、本来のトラックや旅行者の休憩場所という目的から少しそれてしまったが、地元の人々が集まりにぎやかに盛り上がっているので、地域発展にかなり貢献している。



target="_blank">
width=468 height=60 border=0>

田沼町から東大は何人は行ったのだろう?

2005年04月21日
 先日の市会議員選挙で、私が中学の時行っていた塾の先生が立候補していたのだが、それで思いだした。
 田沼町から東京大学に進学した人は恐らく4人いると思う。その塾出身の人が東京大学に進学して、田沼から3人目の東大生ということで塾長が喜んでいた。
 そして私の高校の同級生T君も東大に行ったので少なくとも4人は過去に行ったことになる。
 それから何人か東大に合格しているかどうかはわからないけど、この田舎の町も決してあなどれない人物が生まれているのである。

 


target="_blank">
width=468 height=60 border=0>

寂しい田沼駅

2005年03月22日
田沼駅を通ったので、写真に撮って見た。車の中からで、雨も降り出したので、うまく取れなかったがご了承ください。
P3220053.jpg

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。